株式会社クロス・ビー

2011年3月アーカイブ

ボランティア

| コメント(11)

25日西陣レディスの予選会に出て終わってから、スタジオアリスも中止となっていたし2週間たって仙台も少し落ち着いたと聞いたので仙台に一回帰ろうと決め、熊本から羽田にむかい、26日空いていたので高速バスに乗ってやっと仙台に帰ってくることができました。
西陣の予選会は落ちました。

高速道路は2日前に開通したみたいでガッタンガッタンしていました。
仙台の街は人が少なく、コンビニには新聞紙がはってあったり、ガソリンスタンドに車だけがずーっと並んでいたり。ガラスは割れていましたが思ったより大きく崩れているところはありませんでした。
きのうは壊れたテレビなどを捨てにいき、それから仙台空港CCへ。
グランドに各家庭の壊れたものが山積みなるほどたくさん集まっていました。仙台空港CCの社員の方には家が流されてしまった方もいました。
スーパーで買い物もしましたが品物がやっぱり少なくて、関西・九州・関東と温度差を感じました。

そして今日は名取市のボランティア災害センターへ行ってボランティア活動に参加してきました。

要請があるまで待機して、私が担当したのは名取市民文化会館で避難所生活をしてる子供たちと遊ぶ!ことでした。
ゆりあげ小学校の子供たちが多くて津波の話をしてくれましたが、みんな元気に遊びながら「終業式は〜学校でするんだ!」「〜に引っ越すんだ!」とかしっかり前を向いてました(^^)

両親にも言われ私は寄付金もできるほどのお金もないし、できることは仙台に帰ってきたのならばボランティアで少しでも地元の力になれば、自分の目で被災を見なきゃと思って参加してきました。

うちもまだガスが通ってなくて水冷たくて皿洗いやだとかお風呂入りたいとか思います。足りないものはやっぱりガソリン。
けどなによりも早く仮設住宅を作ってほしい!とほんとに今日思いました。


帰ってきて家族やまわりの人に会えてホッとしました。そしてほんとうにあったことだったんだと確かめました。

まだまだいろいろな問題がありますが、早くもとの宮城に戻りますように...。

コメントする




おはようございます。 きのう博多駅で募金活動をやってきました。 川原ゆいさんをはじめ、女子プロゴルファー11人で! 被災地出身の私は集まってくれた先輩プロ、博多の皆さん、わざわざきてくれたゴルフファンの皆さんに感謝したいと思います。 皆さんほんとうにありがとうございました(>_<) そして私のことを心配したくださっている皆さん、私は大丈夫です。まわりのみんなに助けてもらいながら、あの日から移動日以外毎日練習しています。ゴルフに関する時間、お風呂、食事、睡眠以外はテレビ・新聞・ラジオ・携帯に集中してしまいますが。 震災の情報ばかりみていて心配してくれますが、ごめんなさい、やっぱり地元がそんな状況になってたら他の番組みる気になれません(>_<) では今日も元気に練習行ってきます!!

コメントする




今思うこと今の宮城

| コメント(9)

私は今宮崎にいます。火曜日から。
智恵ちゃんと練習しています。
神戸ではみどり先輩一家、こっちでは智恵ちゃんに助けてもらいすごく感謝しています。
智恵ちゃんも自分のことのように心配してくれて、募金活動もやってくれています。

東北高校の同じ科の同級生全員の無事が確認する事ができました。心配していた相馬、南相馬、石巻、名取、若林区のみんなも無事だったのでほんとによかったです。
けど福島の原子力が心配。後輩のお父さんがそこでまだ働いています。

被災地の人と連絡がとれるようになっていくにつれて、無事が確認できホッとすることもあるけど、現地のリアルな情報を知り、残念なこともある。信じたくない事実もたくさん知った。
私の家、家族、親戚は大丈夫だったけど、知り合い全員の安否を確認することができるのはいつになるのだろう…。お家をなくしてしまった人、亡くなってしまった人、避難生活、ガス・電気・水道・食料…考えるとすごく複雑な気持ちになっています。
なにもできない自分がもどかしい。

でも私が帰っても、帰るにはそのぶんのガソリンを使ってしまう。現地の食料、1人分がなくなってしまう。もし被災地にむかう人が多かったら道が混み、物資を必要としている被災地に届くのが遅くなってしまう。貴重な燃料、食料を大切にしなくてはと冷静に考えると帰ってはいけない。帰ってもなにもできない。そう思いませんか?
だから被災地に行って助けたい!と思っても向かわないでほしい。すごくわかるけど、それも1つの私たちができることかな、と。
たくさんの自衛隊、救助隊の方が必死に助けてくれている。その力を信じています。

そして被災地でもし1人でいる方がいるなら、行くことができるなら、大切な人のところへ行ってほしい。安心させてあげてほしい。そしてみんなで励ましあってほしいです。


私の家族や友達からは現実的なんだけどユーモアがあるというかぬけているのか…
この状況のなかでも私の不安を一気に吹っ飛ばしてくれることを言ってきます。どうなるかわからない今後を覚悟しながらも笑いながら言ってくる。
こっちがポカンとしてしまう。

辛い中でも笑顔があるって強い。ポジティブシンキングって強い。
そう考えて言っているのか、もとからそうゆう性格なのか(たぶんそうなんだろうけど…。)
わかりませんが、そんな私の家族やまわりの友達を誇りに思います!

少しでも被災地の皆さんの心に明かりがつくようなことがあればうれしいです。


現地ではうちもですがガソリンはもうないしガスもまだみたいです。うちはまだましなほうで、電気まだだし食料もなくなっているとこもあるって。何キロも歩いて街まで食料を買いに行かなければないという話もきいています。家が壊れそうでビニールハウスで生活してるとも聞いている。私が知っている道や街にも遺体がいっぱい流れ着いているらしい。ほんとうに戦後のようだと聞いています。

どうか少しでも現地のことがわかってほしいと思ってこのブログを書きました。

コメントする




私は今神戸にいます。

きのう智恵ちゃんに送ってもらい、神戸にいるみどり先輩に迎えにきてもらってみどり先輩の家にいさせてもらっています。

藍先輩からは為末大さんの書いたブログを教えてもらいました。
http://tamesue.cocolog-nifty.com/samurai/message/

ほんとうにそう思います!
日本が一つになってこの災害を乗り越えようとしています!

今も変わらず電話つながらないし、たくさんの友達、知り合いの安否が確認したくてもできなくて携帯とテレビしかみることができなくて、どうすることもできないことにウズウズしていました。

でも為末さんのブログをみて落ち着くことができました。こういう時にいつもなにか私の心にパッと希望をくれる藍先輩のメールにすごく感謝しています。

私もこうして友達、先輩たち、まわりの方にすごく支えられています。
1人ではありません!

ほんとうに日本のいいところ。

だから災害にあった皆さんも1人ではありません!みんなで支えあって希望をもってください☆

今自分ができること、すべきことを冷静になって考え、救済のプロ、報道のプロ、運送のプロ…みんなの力を信じて頑張りましょう!!

コメントする




地震

| コメント(7)

皆さん無事でしょうか?

プロギアレディスも中止となりました。

心配してくださったコメントありがとうございます。
佐藤家は皆無事でした。詳しくはわかりませんが家も大丈夫みたいです。
きのう母とあゆには一瞬電話つながりました。
今は宮城方面の電話は全く通じませんが、父とだけmailができる状況です。

テレビをみると私が練習させてもらってる練習場、通っている道、私の小学校あたりまで津波がきているのをみてすごく心配です。
荒浜や気仙沼、多賀城や相馬…。大変なことになってる。
電話が通じないし、メールも父以外返ってこないので…。
知り合い、友達は大丈夫なんだろうか。

とりあえず絶対海に近づかないで下さい!まだ津波がくるかもしれないみたいなので。
あと余震で崩れたりするかもしれないので危険な場所にも近づかないで!地盤ゆるんでるから土砂崩れだって危険です。

安全な場所にいてください。車で動くと渋滞になってしまうかもしれないし、そうすると救急車や必要な物質が届くのが遅くなったりするかもしれないので。

あとは今私になにができるだろう…。

みんなで強力して励ましあってこの震災をのりきりましょう(>_<)
現地で経験してない私が言うのもなのですが、前向きな気持ちでいてください!!

コメントする




in高知

| コメント(10)
きのう高知入りしました(^^) 今日は土佐CC練習ラウンド☆ 去年のキャディさん、あやちゃんについてもらいました♪ 今日の夕食は東北高校卒メンバーででした!(^^)!

コメントする




アルチビオ2011春夏

| コメント(5)
アルチビオの春夏のウェアが届きました☆
 こんな感じです(^_-)

 今年もカラフルなかわいいウェアがいっぱい♪ 

 

コメントする